FODの見放題作品とレンタル作品、ポイントの使い方について

FODプレミアムは月額888円でドラマやバラエティ、アニメ、映画などの作品が見放題のサービスです。

このような紹介をされると、登録すればすべての作品が見放題と勘違いしてしまいそうですが、FODの公式サイトをよく見ると、

「対象の作品が見放題」・・・とハッキリと記載されています。

そこで今回は、FODプレミアムの見放題作品とレンタル作品、ポイントの使い方についてしっかりと紹介していきたいと思います。

FODプレミアムの見放題作品とレンタル作品について

FODプレミアムには会員登録後に見放題対象作品とレンタル作品があります。

見放題対象作品なら会員登録後に何度でもその作品を楽しむことができますが、レンタル作品はポイントを使って購入しなくてはなりません。

HuluやNETFLIXなどは会員になればすべて見放題ですが、FODプレミアムがなぜレンタル作品を用意しているのかというと、最新作の映画なども用意してラインナップを増やすためです。

どうしても見放題作品のみだと、作品数が減るので満足度が下がってしまいますよね。ですからより多くの方に満足してもらうために、見放題作品以外にも最新のレンタル作品まで揃えているということです。

見放題作品とレンタル作品の見分け方

ではFODプレミアムの見放題作品とレンタル作品はどうやって見分ければいいのでしょうか?その見分け方について紹介していきます。

見放題作品の見分け方

まず見放題作品の見分け方ですが、好きなドラマを選んでみましょう。

例えば「グッドドクター」を選択します。

「グッドドクター」を選択して各エピソードを確認すると、右側に「FODプレミアムで見る」というバナーが出てきます。

この「FODプレミアムで見る」というバナーが出てくれば見放題作品というわけです。

 

レンタル作品の見分け方

続いてレンタル作品の見分け方について確認していきましょう。

レンタル作品の場合もまずは自分が見たい作品を選んでみましょう。ドラマ「シグナル 長期未解決事件捜査班」を選びます。

先ほどと同じように、各エピソードの右側を確認してみると、 今度は「FODプレミアムで見る」のバナーの代わりに「300ポイントで購入」という必要なポイントが書かれたバナーが出てきます。

このように「OOポイントで購入」というバナーが出てくれば、見放題対象ではなくレンタル作品であることが判断できます。

 

また、作品を開く前に知りたい場合は、作品の下にマークがあるかないかで判断することができます。

グッドドクターを見てみると、作品紹介の下に、「プレミアム」と書いているのがわかります。

一方、「シグナル 長期未解決事件捜査班」の作品紹介の下には何も記載されていません。

ここに注目すると作品を開く前に見放題なのかレンタル作品なのかを判断することができます。

 

レンタル作品の視聴方法とポイントの使い方について

見放題対象作品は、会員登録後にすぐ見ることができますが、レンタル作品にはポイントが必要です。

ですが、レンタル作品を見るのにすぐにポイントを購入する必要はありません。

なぜなら、FODプレミアムでは、毎月8の付く日のログインしてクリックすると、ポイントがもらえるチャンスがあるからです。

毎月8の付く日(8日、18日、28日)にそれぞれ400ポイントもらうことができるので合計1200ポイント、さらにボーナスとして毎月100ポイントもらえるので毎月1300ポイントをレンタル作品の購入に使うことができます。

このように毎月1300ポイントはもらえるので、見放題を楽しみならが購入なしでレンタル作品を楽しむこともできるんです。

 

それでも、1300ポイント以上のレンタル作品を見たいという方は、先ほど紹介した「OOポイントで購入」というバナーをクリックすればその作品をレンタル購入することができます。

レンタル作品なので視聴期限はありますが、このようにしてポイントを購入して楽しむことができます。

 

まとめ

 

今回はFODプレミアムの見放題作品とレンタル作品について紹介させていただきました。

FODプレミアムでは見放題作品を見ながら、毎月1300ポイントがもらえるチャンスがあるので、レンタル作品も同時に楽しむことができます。

アマゾンアカウントで登録すれば初回1ヶ月無料です。お得なので今すぐ無料お試ししてみましょう。