Huluをテレビで見るならクロームキャストかFire TV Stickどっち?

Huluに会員登録したら、映画やドラマなどが見放題になりますが、どのような機器で楽しめるのかというと、インターネットに接続したテレビやパソコン、ゲーム機、スマホ、タブレットなどです。

通常スマホやタブレットでHulu楽しむ場合には、アプリをダウンロードすれば簡単に楽しむことができますが・・・

テレビの大画面でも楽しみたいですよね。

テレビからも、インターネット機能がついたスマートテレビなら、テレビからアプリをダウンロードして楽しむことができます。

ですが、中にはHuluに対応していないテレビもあり、そういうテレビだとHuluを見るためのアプリがダウンロードできないのです。

そこで利用したいのが、クロームキャストかFire TV Stickなど、メディアストリーミングデバイスを使う方法です。

Huluをテレビで手軽に見るならメディアストリーミングデバイス

 

メディアストリーミングデバイスとは、テレビのHDMI端子に差し込むだけの手軽さで、Huluがテレビの大画面で楽しむことができるアイテムです。

その便利なアイテムで人気なのが、クロームキャストとFire TV Stickというわけですが、多くの方がどちらを使えばいいのか迷ってしまいます。

そこで、Huluをテレビで見るのに、クロームキャストとFire TV Stickのどちらがおすすめなのか徹底検証していきますのでぜひ参考にしてみて下さい。

 

Chromecast(クロームキャスト)

クロームキャストは グーグルが販売しているメディアストリーミングデバイスです。

クロームキャストをテレビの HDMI 端子に接続するだけで、スマホやタブレット端末がリモコン代わりになります。

例えば、スマホで見ているYouTubeの動画や、Huluの動画をそのままテレビ画面で映し出して楽しむことができます。またYouTubeやHulu以外にもたくさんの動画配信サービスに対応しています。

 

クロームキャストの動画配信サービス対応一覧

主な対応アプリ、DAZN、NETFLIX、Hulu、AbemaTV、auビデオパス、U-NEXT、GYAO!、Rakuten TV、dアニメストア、dTV、DMM動画)

有名どころではAmazonプライムビデオは対応していません。

これらの動画配信サービスが、テレビの HDMI 端子に接続するだけで、お手持ちの端末( iPhone、iPad、Android 搭載のスマートフォンやタブレット、Macまたは Windows搭載のパソコン)とつながり簡単に映し出すことができます。

クロームキャストの使い方

クロームキャストの使い方は簡単、テレビの HDMI 端子に接続するだけです。(写真は旧型のクロームキャストです。)

テレビの HDMI 端子にクロームキャストを接続すると、Huluのスマホアプリの画面右上にキャストのマークが出てきます。

 

 

画面右上にキャストのマークをタップするだけで、スマホで映し出されていた動画がテレビに映し出されます。

すごいでしょ、便利ですよね。

クロームキャストには通常のものと4K 動画の高画質に対応したクロームキャストUltraがあります。

Huluでは現時点で4K動画の配信はないので、クロームキャストで十分です。詳細はこちらで確認してみて下さい。

 

・クロームキャストの詳細はこちら

 

Fire TV Stick(ファイアー テービー スティック)

Fire TV StickはAmazonが販売しているメディアストリーミングデバイスです。

こちらもクロームキャスト同様に、テレビの HDMI 端子に接続するだけでYouTubeの動画や、Huluの動画をそのままテレビ画面で映し出して楽しむことができます。またYouTubeやHulu以外にもたくさんの動画配信サービスに対応しています。

Fire TV Stickの動画配信サービス対応一覧

(主な対応アプリ、DAZN、NETFLIX、Hulu、AbemaTV、auビデオパス、U-NEXT、GYAO!、Amazonプライムビデオ、dアニメストア、dTV、ビデオマーケット、niconico)などです。

これらの動画配信サービスが、テレビの HDMI 端子に接続するだけで、楽しむことができます。

Fire TV Stickの使い方

Fire TV Stickの使い方は簡単、テレビの HDMI 端子に接続するだけです。

テレビの HDMI 端子にFire TV Stickを接続すると直接テレビからアプリを選択してダウンロードすることができます。

 

こんな感じで色々な動画配信サービスのアプリを選択することができるので、その中からHuluを選びます。

 

 

これで、テレビで簡単にHuluを楽しむことができます。

Fire TV Stickがクロームキャストと違うのは、スマホが必要ないこと、Fire TV Stick自体にアプリが入っているので、スマホからキャストする必要はなく、Fire TV Stick付属のリモコンで操作することができます。

Fire TV Stickは通常のものと、4K動画対応のFire TV Stick 4Kがあります。

Huluでは現時点で4K動画の配信はないので、Fire TV Stickで十分です。詳細はこちらで確認してみて下さい。

・Fire TV Stickの詳細はこちら

 

Huluでは、クロームキャストとFire TV Stickどっちがいいの?

で、Huluでは、クロムキャストとFire TV Stickどっちがいいのかというと、どちらでも良いです。

なぜなら、どちらもHuluに対応していて問題なく見ることができるからです。

 

ですが、今後、色々な動画配信サービスを楽しむためなら、Fire TV Stickの方がおすすめと言えるでしょう!

その理由を紹介します。

1、クロームキャストでは対応していないAmazonプライムビデオに対応していること

2、クロームキャストとは違いスマホとつなぐ必要がないこと(Fire TV StickだけでOK)

3、クロームキャストでは対応していないBluetooth機能が付いていること

 

私は、1、3の理由でクロームキャストを持っていたのに、Fire TV Stickを購入しました。

今から、メディアストリーミングデバイスを購入するのを迷っているなら、Fire TV Stickがおすすめです。Fire TV Stickを購入してHuluをテレビの大画面で楽しみましょう。

・Fire TV Stickの詳細はこちら

 

まとめ

Huluをテレビで見るならクロムキャスト、Fire TV Stickどちらも対応していますが、Amazonプライムビデオを見たい、Bluetooth機能も欲しいなら、Fire TV Stickを選びましょう。

 

尚、Huluは初めての方なら2週間無料でお試しすることができます。

Fire TV Stick+Huluで素敵な映画ライフを過ごしてみませんか?