U-NEXTの音声は字幕・日本語吹き替えどっちでも見れる?

U-NEXTを利用しようと考えている方は、日本のドラマやアニメ、邦画の他にも洋画や海外ドラマも楽しみたいと思っている人がたくさんいると思います。

そこで気になるのが、どの作品でも字幕や日本語吹き替えの両方で楽しめるかということではないでしょうか?

俳優さん本人の音声で字幕を見ながら楽しみたいという方もいれば、家族と見るので日本語吹き替えで楽しみたいという方もいると思います。

こちらの記事ではそんなあなたの悩みを解決できるように、U-NEXTの動画の字幕・日本語吹き替えについて詳しく紹介していきたいと思います。

シーン別に音声を切り替えて楽しみたいという方は必見ですよ。

U-NEXTの音声は字幕・日本語吹き替えの対応について

まず、U-NEXTの音声が、字幕・日本語吹き替えに対応しているのかというと、問題なくしています。字幕対応は日本語のみですが、視聴画面でワンタッチで切り替えすることができます。

ですがすべての作品が字幕・日本語吹き替えに対応しているわけではありません。

作品名の下に対応しているかどうか表記があるのでそちらで確認できます。

右下に「字・吹」と書いてあるのがわかるでしょうか?この状態であれば問題なく両方の音声で楽しむことができます。

 

では、違うパターンを見てみましょう。

次はこちらの表記です。先ほどとは違い、今度は「字」の文字しか表記されていないことが確認できます。この状態だと、字幕にしか対応していなく、日本語吹き替えで楽しむことはできません。

 

こうやって作品ごとに字幕・日本語吹き替えに対応しているのかどうか確認することができます。

 

U-NEXTの動画の字幕・日本語吹き替えの割合について

では、そんなU-NEXTの音声が、字幕・日本語吹き替えに対応している割合ってどのくらいなんでしょうか?

作品のジャンルごとに調べて見ることにしました。

洋画の作品の音声について

U-NEXTでは洋画のレンタル作品、見放題作品、両方合わせて4390の作品があります。

その中ではほぼ字幕ありの作品ですが、日本語吹き替え対応の作品は1314件になっています。これは約3割の作品になりますが、

新作や有名な作品はほとんど字幕・日本語吹き替えの両方に対応しています。コアな映画ファンの方でなければ問題ないレベルだと思います。

 

海外ドラマの作品の音声について

U-NEXTでは海外ドラマのレンタル作品、見放題作品、両方合わせて652の作品があります。

その中で日本語吹き替え対応の作品は408作品、こちらは6割以上が字幕・日本語吹き替えの両方に対応しています。人気の作品はほぼ日本語でも楽しむことができますよ。

 

韓国ドラマの作品の音声について

U-NEXTでは韓流・アジアドラマ のレンタル作品、見放題作品、両方合わせて816の作品があります。

その中で日本語吹き替え対応の作品は8作品しかありません。ですが韓国ドラマに関してはその動画配信サースでも日本語吹き替え対応の作品はほとんどありません。

 

U-NEXTの音声、字幕・日本語吹き替えの切り替え方法について

見放題作品の場合

・パソコンから

U-NEXTの見放題作品の場合、音声を字幕・日本語吹き替えに切り替えるには、再生したあと右上のメニューアイコン(歯車のマーク)をクリックして選ぶだけです。

ワンタッチで簡単に切り替えすることができます。

 

・スマホから

スマホからも音声を字幕・日本語吹き替えに切り替えることができます。

スマホからも同様に、右下の:のマークをクリックして

 

 

字幕・吹き替えをタップするだけで簡単に切り替えることができます。

 

レンタル作品(都度課金作品)の場合

レンタル作品も音声を字幕・日本語吹き替えに切り替えることができます。

見放題作品では再生した後、視聴中に音声の切り替えをしましたがレンタル作品も同様に購入した後に切り替えすることができます。

音声切り替えの手順は、見放題作品の時と同じです。

 

まとめ

 

U-NEXTでは、洋画と海外ドラマの有名作品ならほとんどの作品が字幕や日本語吹き替えの両方で楽しめることがわかりました。

ですが韓国ドラマだけは日本語吹き替え対応の作品はほとんどありませんでした。

俳優さん本人の音声で字幕を見ながら楽しむ、家族と見るので日本語吹き替えで楽しむなど、それそれのシーンに合わせてお楽しみください。