U-NEXTの画質はキレイ?DVDやブルーレイと比較してどうなの?

U-NEXTと言えば、映画やドラマ、アニメがテレビやスマホで楽しめる動画配信サービスですが、登録する前にその画質が気になりますよね。

もしかしたら、レンタルDVDやブルーレイの方が画質がいいんじゃないか?など気になっている人も多いと思います。

そこで今回は、U-NEXTで楽しめる動画の画質はキレイなのか?DVDやブルーレイと比較しても引けを取らないのかということを調べてみました。

好きな映画をキレイな画質で楽しみたいという方は、ぜひ参考にしてみてください。

U-NEXTの画質はキレイ?DVDやブルーレイと比較

まず、気になるU-NEXTの画質、キレイなのかというと、DVDよりも高画質なBlu-ray Discに相当する画質です。

高画質HD(1080p)配信に対応しているので、レンタルDVDよりも高画質の映像を楽しむことができます。

※通信速度が低下した際は、通信環境に応じて最適な画質に自動調整するため、いつでも安定した画質で楽しむことができます。

 

さらに、一部の作品は、より画質の高い4Kにも対応しています。

4Kと言えば、フルHD画質の4倍細かい画素数で大画面でもよりきれいに、その場にいるかのような臨場感を楽しむことができます。

U-NEXTの4K対応作品一覧

・オーシャンズ
・精霊の守り人
・空腹な女 シーズン2
・THE NEXT GENERATION パトレイバー
・Nスペ 生命大躍進
・モモサロン~君と彼女の物語~

2018年9月時点ではまだ17本と少ないですが、これから増えてくるのは間違いないです。

現在の状況は作品検索で「4K配信」で検索すると出てくるので確認してみてください。

 

※4K対応作品を楽しむには、4K対応テレビが必要です。4K対応テレビを用意してChromeCastUltra / FireTV / FireTV Stick / AndroidTVのU-NEXT対応デバイスを利用してください。

 

U-NEXTの画質を変更する方法

それでは実際にU-NEXTの画質を変更する方法をデバイス別に確認してみることにしましょう。基本は自動設定になっています。

 

U-NEXT、PCでの画質切り替え方法

U-NEXTの画質をPCで変更する方法は、見たい動画を選んで再生した後、画面右上の設定アイコン(歯車のマーク)をクリックします。

画質のところから、「高画質」「自動」「低画質」を選択して切り替えます。

 

U-NEXT、テレビでの画質切り替え方法

テレビでの画質の切り替えは行えません。

 

U-NEXT、スマホ・タブレットでの画質切り替え方法

スマホやタブレットで画質を切り替えるには、動画を再生する前にメニューから、「設定・サポート」→「画質設定」から設定したい回線を選択し、「自動」「最低画質」「低画質」「高画質」を選択して切り替えます。

メニューから、「設定・サポート」を選びます。

 

設定・サポートから「画質設定」をクリックします。

 

画質設定から、設定したい状況を選択します。

 

好みの画質を選びます。

 

【自動】通信環境の状況に応じて自動で最適な画質が選択されます。
【最低画質】データ通信量を最小限に抑えたい場合に適した画質です。(1GBあたり約12時間)
【低画質】データ通信量を抑えたい場合に適した画質です。(1GBあたり約4.5時間)
【高画質】大画面での再生にも適した高品質な画質です。(1GBあたり約0.5時間)

 

このように基本的には自動で高画質を設定するようになっていますが、スマホなどではより細かい画質設定ができるようになっています。お好みのシーンによって手動で選択することができます。

 

U-NEXTは音もズゴイ!まるで映画館のような臨場感

U-NEXTは画質がキレイなだけではなく、音もスゴイ、実際に映画館で使用されているものと同じサラウンドシステムで、驚くほど鮮明かつ豊かで、力強く深みのあるサウンドを提供しています。

1、ドルビーアトモスに対応

ドルビーアトモスは、サウンドが頭上やあらゆる方向から流れ、臨時感溢れる、まるで映画館にいるようかの音響クオリティーが楽しめるシステム、人、音楽、物などさまざまなサウンドが動き回るため、自分がそのアクションの中にいるように感じらます。

U-NEXTで見られるドルビーアトモス対応作品

・ジョンウィック

・ジョン・ウィック:チャプター2

・ラ・ラ・ランド

ドルビーアトモス対応デバイスは、スマートフォン、タブレット、AndroidTV搭載テレビ、Chromecast Ultra、Amazon FireTV、

イヤフォンやヘッドフォン、スピーカーに繋ぐことで体感できます。

 

2、ドルビーオーディオ対応

ドルビーオーディオは映画館で採用されているサウンドシステム、Androidモバイルユーザー限定で、映画館の感動が手元のヘッドフォンから味わえるようになります。

U-NEXTで見られるドルビーオーディオ対応作品

・デッドプール

・ウルヴァリン:SAMURAI

・オデッセイ

・インディペンデンスデイ:リサージェンス

 

など2018年9月現在で71作品、現在の状況は作品検索で「ドルビーオーディオ」で検索すると出てくるので確認してみてください。

 

まとめ

いかがでしたか?

このようにU-NEXTでは高画質HD(1080p)配信に対応しているので、レンタルDVDよりも高画質の映像を楽しむことができ、音質にもこだわっています。

これなら、キレイな画質にこだわりたいあなたにとっても安心ですよね。

 

U-NEXTは初めての方なら31日間無料体験実施中です。まずは無料でお試ししてみましょう。