ビデオマーケットの評判は?ラインナップや料金、解約方法をチェック!

最近は便利な時代になりましたよね。

今までは、レンタルショップに行かないとドラマや映画は見ることができなかったのに今では動画配信サービスでいつでも気軽に見ることができますから!

今回は、そんな今話題の動画配信サービスの中から「ビデオマーケット」をピックアップして紹介していきたいと思います。

「ビデオマーケットって評判はどうなの?」「料金は?」「ラインナップってしっかりしているの?」

なんて、これからビデオマーケットを使ってみようか迷っている方は参考にしてみてください。

ビデオマーケットとは?

ビデオマーケットはレンタル店より早い新作映画、テレビで放送中のドラマやアニメのネット動画など新作に強い動画配信サービスです!

国内最大級20万本以上の動画が楽しめるVODサービスで、ポイントを使ってお好きな動画をチョイスして視聴出来きるプレミアムコース、

見放題作品もプラスして視聴できるプレミアム&見放題コースの2つから選ぶことができます。

映画、ドラマ、アニメなど多彩なジャンルが今なら初月無料でお試しすることができます。

 

まずはその概要をわかりやすく一覧表にまとめてみましたので参考にしてみてください。

ビデオマーケットの概要一覧

サービス名 ビデオマーケット
料金 プレミアムコース500円(税抜)
プレミアムコース&見放題980円(税抜)
無料体験期間 1ヶ月
動画配信数 総作品数200,000本以上
見放題作品25,000本
配信内容 プレミアムコース ポイント(課金)
プレミアムコース&見放題  見放題+ポイント(課金)
ジャンル ドラマ、映画、韓流、アニメ、パチ&スロ、お笑い、バラエティ、グラビア、スポーツ、趣味・その他
画質 フルHD、2K
メリット 新作の配信が速い
配信作品数が多い
デメリット 全ての作品が見放題ではない
オフライン機能なし
対応デバイス テレビ、パソコン、スマホ、タブレット
オフライン再生 ダウンロード不可
アカウント数 1つ、同時視聴不可
公式ページ https://www.videomarket.jp

 

 

では、続いてこちらの概要をもとにさらに詳しく確認してみましょう!

ビデオマーケットの月額料金プランや無料期間について

ビデオマーケットの月額料金プランについて

ビデオマーケットではあなたの用途に合わせて視聴方法を2つのプランから選ぶことができます。

1つ目はプレミアムコースです。

プレミアムコースは、毎月、新作や名作を好きな時に見たいだけレンタルするプランで、料金は月額500円、毎月付与される540ポイントでお好きな作品をレンタルすることができます。

ポイントは最新作で540ポイント、準新作で450ポイント、15分〜30分のアニメで250ポイントほど必要となります。こちらのコースでは、見放題の動画を見ることはできません。

2つ目は、プレミアムコース&見放題コースです。

プレミアムコース&見放題コースでは、上記のプレミアムコースに見放題をプラスしたものです。25,000以上の作品をポイントを気にせず視聴することができます。

新作は付与されるポイント、旧作は見放題と様々なジャンルを楽しむことができます。

ビデオマーケットの無料期間について

ビデオマーケットでは初めて利用する方に限り、1ヶ月間無料でお試しすることができる無料期間があります。

こちらのサービスを利用することで、初めての方でもリスクなく利用することができます。もちろん無料期間内に解約した場合は料金は一切発生しません。

これなら、どんな作品が配信されていて、どこまでの作品が見放題なのか自分で確認することができますね。

 

 

ビデオマーケットの登録方法や解約方法について

ビデオマーケットの登録方法

では、無料でお試しできるのだったら、1度試してみよう!と思ったあなたにビデオマーケットの登録方法を紹介します。

と言ってもビデオマーケットの登録方法はとても簡単です。

こちらで紹介している公式サイトから赤のバナー「初月0円でお試し!>」をクリックします。

すると、会員登録の画面に切り替わります。そこで「初めてご利用する方」の方にコースを選んで、基本情報やクレジットカードの情報を入力します。

クレジットカードの入力は不安かもしれませんが、他社の動画配信サービスでも登録時は必ず必要です。これは無料期間終了後に有料会員に自動で移動できるようにするためなのでどうしても必要な情報なんです。

無料期間内に解約した場合は料金は一切発生しないので安心してご利用ください。

ビデオマーケットの解約方法について

ビデオマーケットに登録したものの、やっぱり使えない・・・と思ったら解約が必要です。

無料期間は1ヶ月、そのままにしておくと月額更新料が必要ですからね。そこで万が一のために登録する前に解約の方法を紹介しておきたいと思います。

ビデオマーケットの解約方法はとっても簡単です。

まずは、ビデオマーケットにログインしてマイページの右側にあるユーザーメニューを選びます。ユーザーメニューに記載されている自分のコースを選択して「登録解除」をクリックするだけです。

このようにいつでも解約できるので安心です。

ビデオマーケットの作品数やジャンルについて

ビデオマーケットの総配信数は200,000本以上と動画配信サービスの中でも最大級です。

取扱いのジャンルは、ドラマ、映画、韓流、アニメ、パチ&スロ、お笑い、バラエティ、グラビア、スポーツ、趣味・その他と多彩ですが見放題の作品は25,000本と少なくなるので注意しましょう。

新作は毎月付与される540ポイントでお好きな作品(一本分)をレンタルすることができます。

 

ビデオマーケットのラインナップ、実際に配信されるドラマ、映画、アニメは?

ビデオマーケットに登録するならやっぱり見たい動画がないと意味ありませんよね。

そこで、この記事を書いている現時点で、配信されている動画を調べてみました。

配信内容は、月ごとに変わるのであなたが見ている時点で配信されているかは約束できませんが、どんな感じの映画やドラマが配信されているのか、参考にしてみてください。

映画(ポイントが必要)

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書、リベンジgirl、デッドプール2、ピーターラビット、アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー、レディ・プレイヤー 1、ランペイジ 巨獣大乱闘、メイズ・ランナー:最期の迷宮、ママレード・ボーイ、今夜、ロマンス劇場で

映画(見放題作品)

バスターズ 悪い奴ほどよく眠る、マーダー・オブ・キャット、ベネファクター/封印、コンフェッション~ある振付師の過ち~、スコーピオン 反逆のボクサー、少林老女、シェアハウス、

ドラマ(ポイントが必要)

高嶺の花、おっさんずラブ、半分、青い、この世界の片隅に、のだめカンタービレ、義母と娘のブルース、HiGH&LOW ~THE STORY OF S.W.O.R.D.~ Season1

ドラマ(見放題)

マネーの天使 ~あなたのお金、取り戻します!~、沈まぬ太陽、賢者の愛、探偵が早すぎる

海外ドラマ(ポイントが必要)

SUITS/スーツ シーズン1、ハンニバル シーズン3、THE FLASH / フラッシュ <フォース・シーズン>

海外ドラマ(見放題)

スニッファー ウクライナの私立探偵、名探偵ポワロ、クラッシュ SEASON2、マーチランド 亡霊の家

アニメ(ポイントが必要)

君の名は。、リメンバー・ミー、進撃の巨人 Season 3、BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS、Dr.スランプ アラレちゃん(第1話~第83話)

アニメ(見放題)

家庭教師ヒットマンREBORN!、タイムボカン 逆襲の三悪人、劇場版ミッフィー どうぶつえんで宝さがし

 

とにかく配信数は多いので、好きな映画は探しやすいのですが、ポイントが必要な作品が多いです。見放題作品は古いものが多くあまり魅力的ではありませんでした。

ビデオマーケット、テレビやスマホで見れる?対応デバイスは?

ビデオマーケットに登録したら、リビングで楽しみたい人や外出先でスマホで楽しみたい人もいると思います。

そんなあなたの用途に合わせた使い方ができるのか対応デバイスをみながら確認していきましょう。

まず、ビデオマーケットを見れるデバイスですが、テレビ、パソコン、スマホなど、どのデバイスでも楽しむことができます。

ですがPS3やPS4、wiiuなどゲーム機には対応していません。また映画をオフラインで楽しめるダウンロード機能はついていないので、外出先ではデータ通信料がかかってしまいます。

ビデオマーケットは自宅などWi-Fi環境が整っている場所で楽しむことをおすすめします。

ビデオマーケットを使った私の口コミ、実際に使ってみた感想は?

比べて見るなら徹底的にがモットーの私、ビデオマーケットも実際に使って見ることにしました。

登録したのは「プレミアム&見放題コース」どの程度見放題が使えるのか試してみると、申し訳ないですが、私には全く見たいと思える作品はありませんでした。

確かに登録時には540ポイントもらえるので好きな新作映画は実質タダでみることができます。作品数も多いのでほとんどの映画やドラマは見ることができます。

ただ見放題作品になると話は変わります。ビデオマーケットでは他の動画配信サービスが見放題にしている作品もポイントがいるものが多く、残念ながら私には使えませんでした。

 

あと、私の偏った意見だけではアレなんでSNSでの評価も紹介します。

デビチル見るためにビデオマーケットって動画サイトに登録したけど1カ月無料だから料金発生しないけど、無料アニメコンテンツに出てくる作品1話しか無料じゃないしあとは全部買えって。月額(980円)の意味って何なの…。退会します。

ふむ…ビデオマーケットはレンタル料とは別に月額料金が発生する分ちょっとだけ画質がいいということかな?

VODでギャオやビデオマーケットは見たいものを都度購入形式だから高いと思ってしまうやはり私はNetflixやHuluのように一定の料金払えば見放題の方が好きだ

西郷どんをみようと思いビデオマーケットっていうサービスに登録。初月無料だからって登録したのにNHK大河だけは別料金ってwwwなんやそれ。

Netflix以外の動画配信サービスを利用しようと思うんだけど、どこが良いんだろう。ネトフリは基本料金さえ払えば利用出来る所が良かったけど、新しめの作品は観られなかったりするし。ビデオマーケットにしようかなぁ。

 

 

なかなか色々な意見はありますが、あんまりいい評価ではなさそうです。

まぁ1ヶ月無料でお試しできるから、登録して自分で確かめて見るのもありかもしれませんね。

 

 

ビデオマーケットサービス、特徴のまとめ

最後にもう1度分かりやすくビデオマーケットの特徴を確認してみましょう!

1、国内最大級20万本以上の動画が楽しめるVODサービス

ビデオマーケットの配信数はとにかく豊富、映画、ドラマ、アニメ 200,000本以上、どのジャンルも幅広く取り揃っています。

 

2、新作もポイントで視聴可能!

ビデオマーケットは毎月540ポイントがされ、見放題以外の作品も視聴可能となっています。

新作はこちらのポイントを使って毎月楽しむことができます。

 

3、只今、初月無料キャンペーン実施中

 

只今、初月無料キャンペーン実施中で、1ヶ月お試しすることができます。

翌月からも、プレミアム&見放題コース月額980円(税抜き)で見放題作品が視聴できます。

 

 

まずは1ヶ月無料で試してみたい方は、こちらを確認してみてください。